2009年08月11日

360初のまともな麻雀!

フレンドのzioさんが以前より開発されておられた麻雀が本日、
ダッシュボードのアップデートとともに配信されました。

麻雀三六荘というタイトルで、ニコニコ動画やyoutubeなど、方々で紹介されています。



zioさんのブログはこちら。
http://zio3.net/MJN36S/

今までは闘龍門?だか四次元麻雀ジャンライン?だかの
…まぁ断言してしまいますが、クソみたいな麻雀しかなかった360。
以前のブログで闘龍門についてはさんざレビューさせていただいたりしましたが、
そらーもうひどいもんでした。

だが、この麻雀三六荘に関しては違うと言わせていただこう!
上に挙げた二作品とは違い、ちゃんとボイチャができる。
それどころか16人同時にボイチャができる!すばらしい!
同時に卓を複数立ててもおしゃべりできりゃう不思議!

つーか、ボイチャができるだけでこれだけ誉められる不思議。

牌も切りやすく、システムボイスもゆっくりなどが使える中から複数選べ、称号のような二つ名も設定可能。
途中回線切断されても、ゲーム中に復帰ができたりなどのシステムももちろん完成されており、
今までの360の麻雀にはなかった快適で普通の麻雀が楽しめること請け合いです。
…今までが普通じゃなかったんだがなあ…とは思いますが。

…と、ベタ誉めでしたが、一つだけ。
14インチの液晶テレビのコンポジット出力で遊ぶと、あがった時に表示される文字や称号などが
小さくて読みづらかったのが残念。闘龍門ほどではないですが。
デバッグやってる時に気づけばよかった…。
ここだけzioさん申し訳ない。

800MSPとインディーズの中では値が張ってる感じがしますが、
バグゲーと比べることが失礼どころか、市販されているゲームと比べても遜色がないと思います。

とにかくzioさんは凄い。ここまで練りこんでくれて感謝です。
大いに遊ばせていただきますぜー!




posted by 浮栗 at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | Xbox、Xbox360 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月02日

ブレイブルー買ったよ!

360のブレイブルーを買いました。
アーケードではまったくプレイしたことがなかったのですが、
ギルティシリーズは旧Xboxの青リロを少しやっていたので少しやったら慣れるだろうと思い起動。

どらどら…ぱっと見使いたいと思うキャラは…いない。美男美女ばっかりじゃねえか!
別に色物が好きというわけでもないんですが、
GGXXではファウスト、バトルファンタジアではフェイスを使っていた自分が好みで選ぶならば
投げのテイラーか際物のアラクネの二択ということに。
投げキャラはしんどそうなので、アラクネさんを使ってみるかという結論に至りました。

使ってみたらコイツが凄い。
烙印攻撃を当てたら一定時間小さくて見づらい飛び道具を何個も呼び出せる。
画面端と端に離れていながらも飛び道具が複数ぶっ飛ばせる恐怖。
一人斑鳩。
その代わり接近戦は弱く防御力も低いという諸刃の剣。素人にはオススメできない。
まぁ吉野家ド素人は、牛鮭定食でも食ってなさいってこったと言わんばかり。

ダイヤグラムでは上位のキャラらしいのですが、
はじめたばかりということを差し引いても勝てません。
フレンドには「とにかく試合数をこなして動きを覚えるように」と言われましたが、
数をこなす前に心が折れそうです。

ただ、プレイヤーマッチでは最大六人が参加できるので、
スト4や餓狼MOWと違ってフレンドとわいわいできるのが強み。
もまれながら強くなっていきてえ…!



posted by 浮栗 at 17:00| Comment(4) | TrackBack(0) | Xbox、Xbox360 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月23日

何でこんなんばっかなの

【Xbox360】怒首領蜂大往生が大量バグ&劣化移植でメーカー謝罪【大往生】
http://guideline.livedoor.biz/archives/51170247.html

偶然見つけ、読んで引きつり笑いをするしかなかったアタクシ。
こう、どうしてお話にならないレベルのものが多いのか…!

最早この程度ではカルドサーガやダメジャー、ジャンラインに及ばないのはわかる!
わかるけどコレはやはりどうなのか!シューター泣くで、ホント。
これこそニッチなジャンルと化したので、きちんとやって欲しいと思いました。
シューティングは苦手なので買ってないけど。
あ、プロギアは出してくれたら買うよ!ちゃんと出してくれたらね!

posted by 浮栗 at 02:02| Comment(0) | TrackBack(0) | Xbox、Xbox360 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月22日

ロストオデッセイクリアしました

いやー、クリアしました。
クリアするだけだったらもっと早く簡単に済むはずだったんでしょうが、
ラストダンジョンに行く前に、寄り道ダンジョンの悟りの神殿というところに行ったのです。
このダンジョンがえっれえ曲者で、迷う迷う。で、敵もかなり強い、と。
スイッチやらエレベーターがやたらあるところで、無計画に足を踏み入れるとまず間違いなく迷う。
そして、中間あたりにあるセーブポイントで人心地ついてセーブすると、
なんと帰り道を見失う。
クリア直前にしてとんでもない寄り道を強いられ、焦って出口を探すと
そのダンジョン内のたどり着けなかった宝箱に到着したりして。
ちょっといい気になって「こうなったらやっぱりボス探して倒そうか。」と
しんどいので「やっぱり帰る!」の繰り返しで、合計6時間以上のロス。
気づいたらダンジョンを出たときはLv78でした。ちなみに入ったときはLv45。
Lv50ちょいくらいでラスボスに挑めるゲームだったようで、Lv78で挑んだら楽勝でした。
歯ごたえ無くてあっさりとしたボス戦だったけど、エンディングなどには概ね満足。
ロストオデッセイは、HDDにインストールすることでロードも軽減できるし
個人的には楽しめるRPGだったと思います。

ただ、悟りの神殿がなあ…。全部の宝箱回収実績があるのに、コレは厳しい。
あとから見つけて悔しかったのがこの動画。

【Xbox360】ロストオデッセイ 悟りの神殿道順メモ


最初に立ち入った時に、スイッチやエレベーターどこどこ動かしちゃった上、
その動かした位置がダンジョンを出ても記憶されてるらしく
ダンジョンに入りなおしてもこの通りに行けないという悲劇発生。

宝箱の実績は、二周目に解除するとしますかね…。
手をつけるまでにすげえ時間がかかりそうですが。

あ、そうそう。本の「千年の夢」はゲームで千年の夢を全部集めた後に買いました。
内容は、全部ゲームにある、カイムだけの千年の夢でした。
セスやミンに関しては無し。
ボリュームはゲームの方が多いし、ゲームだけで満足って人にはいらないかもしれませんが、
アレを本で読みたいって方にはいいと思います。
個人的には満足。


さーてぇ、ロストオデッセイもクリアしたし、しばらくぶりに休んでた動画でものっけてみましょうかね。
PCがパワーアップしたので360のキャプチャではなく、PCゲームでも…と思ってますが、何をやるかは未定。
ニッチなところを狙ってみたいなーと思ってます。

posted by 浮栗 at 17:00| Comment(2) | TrackBack(0) | Xbox、Xbox360 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月11日

また1対1なのか…!

用事を終え、なんとか帰ってきたらフレンドからメッセージがきてた訳で。

スト4フラゲしてる人の書き込み見たんやけど1対1ぽいっス…家庭用の追加キャラもアンロック式で条件満たして解除しないと使えないそうな…何コレ

追加キャラについては知ってたからいいとしても、だ。
何故1対1しか出来ないのか…!
Live始まって以来、確かにほとんどの格闘ゲームは1対1だったんですが
それでもプレイヤーマッチくらいはフレンド複数と喋りながらやらせてよ…!
DOAUやDOA4のようにほぼ完璧にしろとは言いませんが、
四人くらいで勝ち残りくらいはやらせてほしかった…。まさにショボン。
追加アップデートでそういう大掛かりなものが実現するかっつーと
きっと無理な領域なんでしょうが、それでも要望メールくらいは出してみようかな…と思います。
発売前から残念なお知らせでした!本当に残念。今日は不貞寝だぜ!

posted by 浮栗 at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Xbox、Xbox360 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。