2009年11月03日

キャプボ買いました。

意味が無かったけどな!

スト4をLivetubeで配信
→画質がえれえ悪いので解像度を上げて配信したい
→手元のキャプボでは解像度320*240しかダメ
→IOデータのGV MVP/RXを買ってきたが、Livetubeの配信ツールがキャプボを認識しない
→バッファローのMV5DXを買ってきたが、Realtekのサウンドボードとの相性が悪い上
解像度の最小が720*480で、インターレースの解除もできない
→最初に使っていたキャプボでキャプチャソフトを通して640*480でインターレース処理をしてモニタ上に表示
→その画面をLivetubeの配信ツールで取り込んで配信し、若干の画質向上に成功

画質before
http://livetube.cc/typeyoshi/Xbox360+%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%82%BF%E3%83%BC4%E3%83%97%E3%83%AC%E3%82%A4%E9%85%8D%E4%BF%A1%E4%B9%9D%E6%97%A5%E7%9B%AE2.1

画質after
http://livetube.cc/typeyoshi/Xbox360+%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%82%BF%E3%83%BC4%E3%83%97%E3%83%AC%E3%82%A4%E9%85%8D%E4%BF%A1%E5%8D%81%E4%BA%8C%E6%97%A5%E7%9B%AE2.1

Livetubeの仕様上、画面が動くとどうしてもモザイク状になるのは致し方ないらしく
格闘ゲームはこの画質が限界かもしれません。
麻雀ならもっと綺麗になるかも。

しかし…せっかく秋葉原まで二往復してキャプボを二つ買ったのに
結局元のキャプボに落ち着くとは…悔しいっ。
この高性能の板っきれ二枚、どうしてくれよう…。

…とまぁ、配信やスト4やらない方には訳のわからん話でしたが、
話の要点は買い物失敗したってことでした。おしまい!



posted by 浮栗 at 17:00| Comment(2) | TrackBack(0) | Xbox、Xbox360 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
立ちはだかるMVPの大軍をかわしたにも関わらずダメでしたか(´・ω・`)
条件は満たしていても、今度は相性が悪いとは…難儀なモノなんですね。
Posted by かげろうの墓 at 2009年11月04日 20:25
いやー、せっかく付き合ってもらったのに思った通りの結果が出せずで申し訳ないです。
サウンドボードがクソなのはPC買ったときに気づいたことなので早いうちに諦めがつきました。
相性問題は難しいです。
けど、結果として今までと同じ装備で綺麗になったからよしとします。
Posted by Yoshi at 2009年11月05日 11:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。