2009年04月26日

また風邪ひいた!

何故か風邪をひいたこともあり、実家ではあまりできることがなく
車の運転とPCくらいしかすることがなかったり。
せめてもう少し元気だったらなーとは思いますが、
治りきるまではおとなしくDSやギターなど触っておこうかと。

しっかしギター触るのは二年ぶり。ずっと置きっぱなしだったのでもちろん弦はのびのび。
押さえると指が痛い。…素直に飼い猫でも触ってろってことですかね。

あ、そうそう。コナン&金田一をやっとクリアしました。
ミニゲームはあまりいらないような気もしましたが、
メインストーリーが面白かったのでOK。さすがスパイク。

三国志大戦は今日大会なので行きたいところですが、
風邪ってのと、先日ランカーにあたってぼっこぼこにされた記憶が。
体調も気持ちも立ち直れば行こうかなーと思います。



posted by 浮栗 at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月20日

酒場対決その4

何進君主との対戦動画です。
一戦目、人心赤壁で挑んで、焼くタイミングをつかませてくれず
号令でぶつかる羽目になり数と武力の差で圧殺。落城負けしました。
動画を予約したつもりでしたが、
予約リストを見ると、その動画がない。なんてこった…!
ら、落城負けしたから動画を残さなかったのではない、とだけ弁解しておくっ…!

で、二戦目。
デッキを変えて臥龍乱れで挑みました。
動画はこちら。



序盤、天意に対して乱れ撃ちで対抗することなかったなー、と後から思います。
ワンスルーして士気を臥龍にまわし、白銀曹昴と麻痺矢¥で攻めたらよかったのかも。
まぁとにかく近いうちにまたリベンジだ!
デッキは次何で行こうかなあ。



posted by 浮栗 at 17:03| Comment(2) | TrackBack(0) | 三国志大戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月17日

山口に戻ってきました。

実家の都合と仕事の折り合いがついたため、実家へ一時的にカムバック。
久々の地元はほっとんど変わっておらず、移動が不便でした。
東京の交通の便に慣れると困るね。

そして、まずやることは三国志大戦。ゲーセンに行くのは東京と変わらんです。
まず良将の酒場メンバーとの再会、そして店内対戦。
天意六枚デッキに、今使っている人心赤壁デッキはもろくも蹂躙されました。
あと臥龍麻痺矢も。
日程的に再戦はできるっぽいので、是非リベンジを果たしたいところ。
動画はでき次第アップします。

さらに、太尉昇格戦にさしかかっていたのを忘れて全国対戦開始。
マッチングに助けられ、四勝一分で昇格を果たしました。
人心赤壁は守りが強い。
また昇格戦ループがはじまると思うと複雑な気持ちですが、
なんとか頑張って崖っぷちくらいで太尉キープをしたいところ。
人心赤壁じゃなくて、もっと武力要員を増やして手腕赤壁にしようかなあ…。
こちらも動画はでき次第アップします。



posted by 浮栗 at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 三国志大戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月10日

久々っ…!大勝っ…!

最近、池袋でクレジットサービスをやってるところを見つけました。
600円一気投入で3クレジットサービスというところです。
往復の電車賃400円を差し引いても、1200円以上やればお得と言う画期的サービス。
地元に居た頃はこんなサービスなんて都市伝説と思ってましたが、
ついに恩恵を受けられる日が来ようとは…!

クレジットサービスに加え今日が大会ということも幸いし、兵糧目当てで強気になって大会参加。
デッキは
戦績は○×○○○○○×○○○。
あまり負けやプレイ料金を気にせずのびのびプレイできるっていいなあ!
マッチング運にも助けられましたが。
しかし、1.5コスト限定大会は見かけるデッキがほぼ固定されてました。
手腕(時に+小戦)、天意の導きor奮激の大号令、八卦、流星。
ほぼこの五つでした。
まぁ、僕も突撃兵+手腕だったわけで、例に漏れずといったところです。

んで、大会だからランクの上下問わず当たるので、非常にシビアな戦いが楽しめました。
特に上は証30や28あたりとも対戦したので、ビビりまくった…と言うよりは、
あんな痺れる対戦を続けてるランカーはすげえと思いました。
あんま立て続けにあんなのやりたくない。

証30のプレイヤーは祖茂、蒋欽、R楽進、UC荀攸、羊コ、曹洪、軍師郭嘉。
序盤から囮兵で無茶苦茶押された挙句に4割削られ、
中盤以降膠着状態が続いた後に荀攸のみを極滅業炎にハメることに成功。
さぁ逆襲だ!と思ったら燃え尽きる寸前の荀攸が大水計で五部隊を流し撤退。
それでも攻めるしかNEEEEE!と朱桓で火計をぶっ放したら
再起を打たれて攻めきれず負けました。
やはり荀攸が完全に死ぬまで部隊出しちゃだめだね!

証28のプレイヤーは関索、馬謖、孫尚香、徐庶、劉封、王平、軍師ホウ統の蜀単。
これも序盤にさんざ突撃や大車輪などを食らって苦しめられるも、
伏兵から出てきた馬謖が落ちそうなところで相手増援発動。
しかしそれが間に合わず馬謖撤退。
とりあえずいくらか攻城ダメージもらうことは割り切り、25%くらい削られたところで切り返す。
こちらは士気をまったく使ってなかった状態なので、
満を持して突撃兵+手腕でごり押し。増援も使って物量作戦で押し切り落城。

ランカーには何度かあたったことがありますが、勝ったのは初めてでした。
普通に8コストで全国やったら間違いなく負けるなあ…と思って席を立ちましたが
できることならいろいろなランカーとお手合わせ願いたくもあるなあと思いました。
大会はあと二日あるので、時間があれば是非やりに行きたいところ。
…と適当にまとめて俺TUEEEE日記終われ。



posted by 浮栗 at 21:29| Comment(4) | TrackBack(0) | 三国志大戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月09日

解析ソフトが使えなくなった…だと?

三国志大戦演武場のページの仕様が少しかわったらしく、戦績を保存できなくなりました。
今まで保存に頑張ってきてくれたのに、残念。
自分でこういうソフトを作れる腕がありゃいいのになーと切々と思います。

三国志大戦は未だデッキ模索中。
六枚号令や大水計ワラワラを散見する中、
赤壁周瑜メインの呉単を使っているのですが勝率が芳しくありません。
こういう時にこそ臥龍乱れ撃ちがいいのかもしれませんが、できれば呉を使いたい。

2までは一つか二つのデッキでどのバージョンも渡り歩いてきましたが、3はなかなか難しいです。
近々1.5コスト限定大会もあるし、バージョンアップもするという話ですし、
デッキをどう組み立てればいいのか迷います。
何はなくとも周瑜は主軸にしたいので、赤壁か業炎かどちらか入れたいなーと。
ああ、最後の業炎復活しないかなあ。できることならもう一度ケニアに戻りたくもあります。


曹操伝はぼちぼちアップを継続してます。
今回アップした動画の中に劉備が
「公孫サンを滅ぼした袁紹と袁術は同属。敵討ちの意味も含めて袁術を討ちたいと思います」
というシーンがあるのですが、どうしてもコレに見えてしまって仕方ない。
tatakaimasu.jpg


DSは最近名探偵コナン&金田一少年の事件簿を借りてはじめました。進行度は半分程度。
バンナムだからクソっぽいなーと思ったら起動時にSPIKEのロゴ。
なるほど、研修医天堂独太のあそこが関わってるなら大丈夫だろう、と思って進めると、
どう見ても研修医天堂独太の世界に金田一とコナンが入り込んでました本当にありがとうございました。
研修医天堂独太は好きなほうだから問題ないんだけどね!
漢字に振り仮名をつけられるオプションがあったり、謎解きアドベンチャーに必要なコマンドが多くなかったりと
子供に配慮したシステムがあってさすがSPIKEと思ったり。
ただ、トリックも子供向けなのがちょっと残念。
事件が起こった瞬間に犯人はともかくトリックがわかってしまうのがツラい。
「スープが異様に辛い!水もってこい!ゴクゴクもう一杯!」二杯目を飲んだ後に死亡

スープやコップからは毒が検出されず。毒はどっから?なんて流れのものは
二十年前に本で読んだ気がするぜ…。

コナンや金田一の出てくる話ということで、終盤どんでん返しがあろうかと思われるので終盤が楽しみです。
ぼちぼち進めていきます。


posted by 浮栗 at 17:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 三国志大戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。